Newsaramaより

X-メンの最大の敵である、ミュータントを狩って殺害または投獄する巨大な自律型兵器、センチネル。X-Menの「From the Ashes」新時代の限定シリーズで、新たなセンチネルが誕生し、危険なミュータントの悪役に焦点を当てます。

「センチネル」では、ライターのアレックス・パクナデルとアーティストのジャスティン・メイソンが、「世界を揺るがすスーパーヒーローの対立で傷ついた」人間が、X-Men ’97の悪役、バスティオンのプライム・センチネルと同様に、ナノテクノロジーの力でミュータント狩猟兵器に変貌を遂げます。

今回は一風変わっています。単にミュータント狩猟用に作られるのではなく、新しいセンチネルは、センチネルの創設者であるボリバー・トラスクの息子であり、自身もミュータントであるローレンス・トラスクが率い、世界に大災害をもたらすと彼が予見した特定のミュータントの脅威に狙いを定めています。

最初の標的は悪名高いヴィラン、オメガレッドですが、マーベルは「新しい『From the Ashes』時代の最初の1年を決定づける新たな強力な敵」にセンチネルが舞台を整えることを約束しています。

シリーズのアーティストであるジャスティン・メイソンのメインカバーを含むカバーのギャラリー、およびニック・ブラッドショー、ジェレミー・ウィルソン、クリス・カンパナのバリアントカバーをチェックしてください。

「新しいセンチネルの正体とは?オリジナルのセンチネルプログラムは、回路に組み込まれた人間の優位性と恐怖でした。しかし、その遺産は今、ミュータントの手に委ねられます!」とマーベルはセンチネルの公式説明で述べています。「最先端のナノテクノロジーを駆使した、この新世代のセンチネルは、ミュータントと人間の脆い平和を守ります。しかし、センチネルになることが仕事、そして人生になったとき、人間であり続けることは可能でしょうか?最も凶悪なミュータントに立ち向かう、全く新しいヒーローチーム、ソウトゥース、ロックステップ、ドラムファイア、ヴォイヴォドを紹介します!彼らの最初の任務:オメガレッドの捕獲!」

これらのヒーローであるソウトゥース、ロックステップ、ドラムファイア、ヴォイヴォドは、シークレット・エンパイア、ドクター・ストレンジの死、オンスロート、キング・イン・ブラック、ワールド・ウォー・ハルクなどのマーベルのイベントに関連する、明らかにすべて新しいキャラクターです。



created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,850 (2024/07/21 14:46:10時点 Amazon調べ-詳細)