Newsaramaより
「ヴェノム:ラスト・ダンス」の最初の予告編が公開されました。クリミナルの頭をかじり、馬に変身する(真剣に)ヴェノムの描写だけでなく、マーベル・マルチバースに関する示唆的な部分もあります。

予告編では、チウェテル・エジーフォー演じるキャラクターが、クリスト・フェルナンデス演じるバーテンダーに謎のシンビオートのサンプルについて尋ねます。「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のポストクレジットシーンを思い出すと、トム・ハーディ演じるエディ・ブロックと彼のシンビオートが「ヴェノム2」のポストクレジットシーンでMCUに登場した後、同じバーに座っていました。すぐにポータルが開いてソニーバースに2人を戻しましたが、MCUにシンビオートの粘液を少し残しました。

しかし、このシーンは最初からソニーバースで行われたものとして、後から設定が変更されたようです。現時点ではスパイダーマンがいないソニーバースです。さらに、エジーフォーはMCUではバロン・モルドを演じていますが、ここでは全く新しいキャラクターを演じており、リース・エバンスも前回のソニーバースでのキャラクターであるリザードとは異なるキャラクターとして予告編に登場します。

何が起こっているのでしょうか?正直なところ、現時点では非常に混乱しています。明確なのは、トム・ホランド演じるスパイダーマンがヴェノムと対決することはないだろうということだけです。なぜなら、この2人は同じユニバースに存在していないからです。そう思います。マルチバースは私たちに頭痛の種を与えています…

「ヴェノム:ラスト・ダンス」は10月25日に劇場公開されます。公開を待っている間、今年の他の大作映画を網羅した、私たちのガイドをご覧ください。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,850 (2024/06/23 14:23:42時点 Amazon調べ-詳細)