Newsaramaより

DCユニバースが震撼!「アブソリュート・パワー」で多くのスーパーヒーローが力を失う。スーパーマンまでもが倒れれば、DCUで「次に強力なスーパーヒーロー」はシャザム(キャプテン・マーベル)とマーベル・ファミリーの面々となる。

「アブソリュート・パワー:タスクフォースVII」#1では、DCユニバースのスーパーヒーローを無力化して権力を奪おうとするアマンダ・ウォラーが、彼女の能力吸収アンドロイドであるラストサンを派遣し、マーベル・ファミリーの能力を奪おうとする。

しかし、ウォラーと彼女の邪悪なトリニティ(フェイルセーフ、ブレイニアック・クイーン)に立ち向かう上でユニークな能力を持つ者がマーベル・ファミリーには1人いる。それがブラックアダムだ。しかし、彼も倒されてしまうかもしれない。

ライターのリア・ウィリアムズ、アーティストのケイトリン・ヤルスキー、カラーリストのアレックス・ギマランエス、レタラーのデイブ・シャープによる「アブソリュート・パワー:タスクフォースVII」#1の先行プレビューが公開され、ブラックアダムとラストサンの初対面が描かれている。ピート・ウッズ、デイブ・ラポーサ、ダン・モラ、スティーブン・プラット、ジョン・ティムズ、ブラッド・ウォーカーによるカバーも用意されている。

DCの「アブソリュート・パワー:タスクフォースVII」#1の公式説明は次のとおりだ。「スーパーヒーローはもういない!メトロポリスのヒーローへの攻撃が完了すると、アマンダ・ウォラーの最新兵器ラストサンは、DCUで最も強力なスーパーヒーローであるマーベル・ファミリーに狙いを定める!」

「彼らの力を合わせても、この恐ろしい脅威を生き残れるだろうか?この隔週刊シリーズでは、邪悪の視点から「アブソリュート・パワー」のイベントを目撃することになる。邪悪なトリニティの視点からだ!」

「アブソリュート・パワー:タスクフォースVII」#1は7月10日に発売される。










created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,850 (2024/07/21 14:46:10時点 Amazon調べ-詳細)