CBR サイトより
2014-09-30_144905

「スぺクタキュラー・スパイダーマン」はまだそのファン、キャスト、クルーによって優しく記憶されている。
この週末、ロングビーチ・コミコンで監督をするプロデューサーのグレッグ・ワイズマン、声優のジョシュ・キートン、ジェームズ・アーノルド・テイラー、監督でディレクターのビクター・クック、キャラクターデザイナーのショーン・チーク・ギャロウェイ、ライターのニコル・デュバックがプログラムの彼らの記憶のいくらかを共有し、いつか戻れるかもしれないという彼らの望みを宣言するためにステージで再集結した。

全文はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です