Newsaramaより

マーベルは猫をテーマとした一連のヴァリアントカバー「マーベルミャーオ」を発表した。アートを担当するのは日本人アーティストのフジ・ナオが担当し、今回がマーベルデビューとなる。カバーではキャプテン・マーベルの猫チューイとヒーロー達の交流が描かれており、ミズ・マーベル、スパイダーマン、キャプテン・マーベル、ロケット & グルート、カーネイジ & ヴェノム、ウルヴァリン達が登場する。

発売されるコミックは「デアデビル」#3、「フレンドリー・ネイバーフッド・スパイダーマン」#4、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」#3、「ミート・ザ・スクラル」#2、「ソー」#11、「ウルヴァリン:インフィニティ・ウォッチ」#2が対象となる。

ヴァリアントカバー「マーベルミャーオ」は3月より発売予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です