マーベルがイベント「ウォー・オブ・ザ・レルムス」に「ファンタスティック・フォー」がタイインすることを発表した。ライターのダン・スロットがストーリーを務めるがアーティストはまだ明かされていない。地球に侵入するマレキス軍に対してファンタスティック・フォーはヤンシー・ストリートを守る。FFが地球に戻ってきた時、バクスター・ビルディングが別のヒーローチームによって使われており、彼らはヤンシー・ストリートに引っ越した。引っ越し直後にはシングとアリシアの結婚やギャラクタスとドゥームに対処しに出かけていたため、今回でヤンシー・ストリートのFFらに対する反応やその場所でのFFの活躍を描くこととなる。

「ファンタスティック・フォー」#10は5月より発売予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です