ComicBook.comより

DCがトム・テイラーによる新たなイベント「DCスド」を発表した。テイラーは1週間に及んで様々なティザーを提供し、今回カバーアートや概要がDCから発表された。

「謎のテクノウィルスが地球上に散布され、6億人が感染し、即座に彼らを激しい破壊衝動を駆り立てるように変えられた。DCユニバースのヒーロー達はこのパンデミックに備えられず、最初に彼らが愛する人物を救うために奮闘している。しかし、世界が終わったら世界の偉大なヒーロー達はどうなるのか?」

イベントはライターのトム・テイラーに加えアーティストのトレバー・ヘアシン、ステファノ・ガウディアノによって描かれる。

このイベントが別世界での出来事となるのか、正史世界での出来事となるのかは不明。

「DCスド」#1は5月より発売予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です