CBRより

Netflixがドラマ「パニッシャー」と「ジェシカ・ジョーンズ」のキャンセルを発表した。「マーベルズ パニッシャーはNetflixでシーズン3に戻ることはない。ショーランナーのスティーヴ・ライトフット、素晴らしいクルー、ジョン・バーンサルを含む特別なキャストは、ファンに絶賛され魅力的なシリーズを届けた。我々はこれから何年もNetflixで彼らの作品を披露できることに誇りに思う。」とデッドラインでコメントした。ジェシカ・ジョーンズについても「更に当社のマーベルプログラムを見直すにあたり、マーベルズ ジェシカ・ジョーンズは次の3シーズンで最後のシーズンになることを決定した。3つの素晴らしいシーズンを作製したメリッサ・ローゼンバーグ、クリステン・リッター、キャスト、クルー全員の活躍に感謝している。」とコメントした。

これによりNetflixにおけるマーベルドラマシリーズはすべてキャンセルを発表した。

ドラマ「ジェシカ・ジョーンズ」シーズン3は夏頃に配信が予想されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です