CBRより

マーベルはフリーコミックブックデイで配布する「スパイダーマン/ヴェノム」#1のカバーを公開した。カバーはアーティストのライアン・ステッグマンによって描かれ、マキシマム・カーネイジを彷彿とさせるような世界を覆うカーネイジが描かれている。更にサブとしてマイルス・モラレスとピーター・パーカーによるスパイダーマンも描かれており、2人の間の対立を示唆するような描写となっている。

ドニー・ケイツ、ライアン・ステッグマンによるヴェノムはマーベル・ユニバースで最も恐ろしいイベントの1つとなり、「全員がターゲット」として2019年の夏にメインインベントがやってくると予告している。

トム・テイラー、サラディン・アフメッド、コリー・スミスがスパイダーマンのストーリーを描き、ストーリーは全く新しい方向にピーターとマイルズを連れていき、今年後半にマーベルで最もファンタスティックなエピックストーリーを構築すると予告している。

フリーコミックブックデイは5月4日より全国のコミックショップで開催される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です