CBRより

ソニーによるスパイダーマン系スピンオフ映画「モービウス」でキャストが演じる役割についてザ・ハリウッド・リポーターが報じた。キャスティングされたタイリース・ギブソンはモービウスを捜すFBIエージェントを演じる。

以前にキャスティングが報告されたマット・スミスはロクシアス・クラウンを演じ、コミックではハンガーというヴィランになったキャラクター。ザ・ハリウッド・リポーターによるとクラウンはモービウスの親友で、モービウスと同じ血液疾患に苦しんでいると説明。

エイドイア・アージョナはモービウスが愛するマーティン・バンクロフトを演じる。コミックでバンクロフトはモービウスの婚約者だったが、死亡後に吸血鬼として戻ってきたキャラクター。

ジャレッド・ハリスはモービウスのメンターとしての役割を演じる。

映画「モービウス」は2020年7月31日に米公開予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です