DC初のアジア系アメリカ人のグリーン・ランタンがデビューする新たなグラフィックノベル「グリーン・ランタン:レガシー」を発表した。コミックはミン・リーとアンディ・トンによって描かれ、ある日13歳のタイ・ファムが祖母のヒスイの指輪につまずき、それがグリーン・ランタンの指輪であることを発見する。彼は家族の遺産を引き継いで、グリーン・ランタンとして活動を開始するストーリー。コミックはミドル級読者むけのレーベル「DCズーム」の1つとなる。

「グリーン・ランタン:レガシー」は2020年1月に発売予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です