CBRより

ドラマ「タイタンズ」シーズン2に登場するデスストロークの娘「ラベジャー」ことローズ・ウィルソンとして、チェルシー・T・チャンがキャスティングされたとデッドラインが報じた。

今週初めには同じくデスストロークの息子ジェリコとしてチェラ・マンがキャスティングされたと報告されており、デスストロークの子供達がタイタンズに影響を与えることになる。

ラベジャーの説明として「致命的な暗殺者のデスストロークの娘ローズ・ウィルソンは、彼女の父親に超人的な能力を与えられ、ラベジャーとして知られる武器になることを余儀なくされた。彼女は怒り父親に復讐するために、タイタンズに参加しようとする。それはタイタンズにとって最も致命的な敵の子孫であり、どれほど危険かを知っているがチームは彼女を受け入れる。しかし、それは必ずしもチームが彼女を信頼しているわけではない。」と述べられている。

ドラマ「タイタンズ」はNetflixにて日本配信。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です