CBRより

マーベルが新たなシリーズ「ロキ」を発表した。シリーズはライターのダニエル・キブルスミスとアーティストのオスカー・バザルデュアによって描かれ、「ウォー・オブ・ザ・レルムス」#1で死亡したロキは教訓と共に新たな責任を負って帰ってくる。

シリーズには彼の兄ソーも登場し、今度はいがみ合うわけではなく協力してロキの新たな任務を追及する模様。

「ロキ」#1は7月より発売予定。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です