公式より

ジーン・グレイが巨⼤な脅威・アポカリプスへの壊滅的な⼀撃を与え、⼈類を救った戦いから10年。宇宙ミッションでの事故によってジーンのダークサイドが増殖し、内に封じ込められていたもう一つの人格〈ダーク・フェニックス〉を解き放ってしまう。そして訪れる、世界の危機。全宇宙の破滅を止めるため、X-MENがジーンの〈悪〉に⽴ち向かう。
早くもシリーズ最高傑作の呼び声が高い『X-MEN:ダーク・フェニックス』の世界公開を前に、日本時間5月14日(アメリカ時間5月13日)、全世界のファンに向けた大規模なイベント“X-MEN DAY”の開催が決定した。
アメコミ作品の礎となった『X-MEN』シリーズ最終章の公開を控え、20年に及ぶ伝統を祝うこの日には、X-MENの激レア・コンテンツの解禁や特別なイベントなど、長年のファンに向けたビッグサプライズが用意され、オンラインを中心に世界に向けて発信される。

主演のソフィー・ターナー(ジーン・グレイ)を始め、ジェームズ・マカヴォイ(プロフェッサーX)、マイケル・ファスベンダー(マグニートー)、ジェニファー・ローレンス(ミスティーク)、タイ・シェリダン(サイクロップス)、エヴァン・ピーターズ(クイックシルバー)、ヴィランとなるジェシカ・チャステインらの参加も予定されている。詳細は公式SNSでも随時発信される予定。

©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画「X-MEN:ダーク・フェニックス」は2019年6月21日より日本公開。監督:サイモン・キンバーグ、出演:ソフィー・ターナー、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ジェシカ・チャスティン、配給:20世紀フォックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です