Comicbook.comより

マーベルと中国のネットイースが5つのマーベルゲームに加え、TVシリーズやコミックのコラボ制作を発表した。ネットイースのCEOウィリアム・ディンは「私たちはゲームプレイヤーやマーベルファンに喜ばれるような高品質のコンテンツを提供するよう努力する。」とコメント。マーベル・エンターテイメント社長ダン・バックリーは「マーベルのスーパーヒーローは今のメディアで、ストーリーテリングの世界全体に影響を与えた。オンラインゲームの世界的リーダーとして、ネットイースはマーベル・ユニバースを世界中のより多くのファンに提供するのに最適だ。このパートナーシップで開発されるエキサイティングな新しいゲームやその他のコンテンツについて、もっと共有するのを待ちきれない。」とコメントしている。

ネットイースによると今年中にプロジェクトのリリースが開始される予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です