Newsaramaより

マーベルはイベント「ウォー・オブ・ザ・レルムス」で登場したアジア系ヒーローを集めたチーム「エージェンツ・オブ・アトラス」の新たなミニシリーズを発表した。シリーズはライターのグレッグ・パクとジェフ・パーカーにアーティストのギャン・ヒョク・リムとカルロ・パグラヤンによって描かれ、チームはクラシックなヴィランからアジアを結ぶポータルシティのパンを守る任務に就く。チームはアマデウス・チョ、シルク、シャン・チー、ウェーブ、ジミー・ウー、エアロ、ソード・マスター、ホワイト・フォックス、ルナ・スノー、クレセントとなり、更にパンの守護者であるアイザック・イケダという新たなキャラクターも登場。

新たな「エージェンツ・オブ・アトラス」に加えて短編としてクラシックな「エージェンツ・オブ・アトラス」についても描かれて行き、ネイモラ、M-11、ゴリラマン、マーベル・ボーイが新たな極秘任務に就く。

「エージェンツ・オブ・アトラス」#1は8月より発売予定。

War of the Realms: New Agents of Atlas
Greg Pak
参考価格:¥ 1,867
OFF: 9%
¥ 1,699
Amazon.co.jp
Agents of Atlas: The Complete Collection Vol. 1 (English Edition)
Jeff Parker, Don Glut and Leonard Kirk, Roger Cruz, Benton Jew, Carlo Pagulayan, Gabriel Hardman, Clayton Henry, Alan Kupperberg
Check on Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です