CBRより

マーベルは各タイトルにイベント「アブソリュート・カーネイジ」に関連するクレジットシーンを追加することを発表した。クレジットの名前は「エブリワン・イズ・ア・ターゲット(全員が標的)」で、カーネイジはシンビオートと結び付いたことがあるキャラクター全員を狙っている。

6月発売のタイトルから開始され、「ヴェノム」#15、「シンビオート・スパイダーマン」#3、「デッドプール」#14、「アメイジング・スパイダーマン」#24、「ファンタスティック・フォー」#11が対象。7月の「ブラックキャット」#2、「イモータル・ハルク」#20、「キャプテン・マーベル」#8、「インベーダーズ」#7、「アベンジャーズ」#22に続いていく。

各タイトルにクレジットシーンを追加する手法はウルヴァリンが帰還したときにも行われ、「ウェア・イズ・ウルヴァリン」として各地を訪れるローガンを追った。

「アブソリュート・カーネイジ」#1は8月より発売予定。

Absolute Carnage
Donny Cates
参考価格:¥ 3,234
OFF: 13%
¥ 2,824
Amazon.co.jp
Absolute Carnage: Scream
Cullen Bunn, Clay Chapman
参考価格:¥ 1,891
OFF: 4%
¥ 1,807
Amazon.co.jp

コメントを残す