Deadlineより

デッドラインが映画「ザ・バットマン」の主演に「ロバート・パティンソン」が同意したと報告した。またバラエティーからもワーナーとパティンソンの取引が完了したと確認した。映画はマット・リーヴスが監督し、ワーナーは全3部作すべてに同意してもらう方針だという。

マット・リーヴス による「ザ・バットマン」はオリジンを描くストーリーになると伝えられており、より若い俳優を起用しようとしている理由である。

映画「ザ・バットマン」は2021年6月25日に米公開予定。

バットマン (字幕版)
¥ 100
Amazon.com Sales, Inc.
ジャスティス・リーグ (期間限定出荷/スペシャル・パッケージ仕様) [Blu-ray]

コメントを残す