Comicbook.comより

マーベル編集長C.B.セブルスキーはスウェーデンのコンベンションに登場し、売り上げを伸ばすためのキャラクターの死の乱用を控えるとコメントした。

「売り上げを伸ばすためにショッキングな出来事や死を使うことはしたくない。『あぁなんてことだ、ジョニー・ストームが死んでいる!』や『ウルヴァリンは死んでいる!』等、彼らが戻ってくるであろうことは知っている。我々が今それを選ぶなら、もう少しその重さや永続性を加えるつもりだ。」と述べた。

セブルスキーはマーベルにおいて誰を殺するのかを決定するプロセスについても言及しており、死はマーベル・ユニバースの一部だとしながらも、衝撃的価値のためではなくストーリー主導であるべきで、多くの議論をしていると話した。

War of the Realms
Jason Aaron and Marvel
参考価格:¥ 3,634
OFF: 28%
¥ 2,599
Amazon.co.jp
War Of The Realms: Strikeforce
Bryan Hill, Tom Taylor, Dennis Hopeless and Marvel
参考価格:¥ 1,934
OFF: 32%
¥ 1,316
Amazon.co.jp

コメントを残す