CBRより

DCは成人向けのDCブラックレーベルから発売される「ジョーカー/ハーレイ:クリミナル・サニティー」を発表した。全9号のシリーズとなり、ライターのカミ・ガーシアにアーティストのマイク・メイヒューとマイコ・スアヤンによって描かれる。

発表されたシリーズの要約は「ゴッサムシティでは凶悪な暴力行為が日常的に発生している。GCPDは最も困難な事件の相談役として、精神科医兼プロファイラーのハーレイ・クインを頼る。しかし、彼女はルームメートの遺体を発見して事件の中心となり、悪名高い連続殺人犯ジョーカーのサインを見つけ悩まされることとなる。一連の恐ろしい殺人の展示が表れると、堕落したサイコパスの責任を見付けようとするハーレイの執着心は、過去と現在を衝突させ、彼女を危険な道へと導く。彼女はどこまで行くのか、これらの事件を一気に解決させるためにどんなラインを越えようとするのか決断しなければならない。」となっている。

「ジョーカー/ハーレイ:クリミナル・サニティー」は10月2日より発売予定。

ジョーカー:喪われた絆〈下〉(THE NEW 52!) (DC)
カイル・ヒギンズ
¥ 2,376
Amazon.co.jp
ハーレイ・クイン:ジョーカー・ラヴス・ハーレイ (ShoPro Books)
アマンダ・コナー, ジミー・パルミオッティ
¥ 2,484
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です