CBRより

DCは新たな一連のシリーズ「テイルズ・フロム・ザ・ダーク・マルチバース」を発表した。ワンショットシリーズとなり、DCでの重要なイベントでより悪く展開した場合を探るシリーズとなる。

「テイルズ・フロム・ザ・ダーク・マルチバース:デス・オブ・スーパーマン」#1はライターのジェフ・ラブネスとアーティストのアンドリュー・ヘネシーによって描かれ、スーパーマンがドゥームズデイとの戦いによって死亡し、ロイス・レインは力の獲得と血まみれな復讐の使命を行った場合に何が起こるのかを探る。

「テイルズ・フロム・ザ・ダーク・マルチバース:バットマン:ナイトフォール」#1はライターのスコット・スナイダーとアーティストのカイル・ヒギンズによって描かれ、バットマンがベインによって背骨を破壊され、アズラエルからバットマンの奪還を失敗した場合の30年後の未来を描く。セイント・バットマンとしてゴッサムを支配するアズラエルに対し、ゴッサムの新たな希望としてベインの息子が登場する。

また今後取り扱うイベントとして「インフィニット・クライシス」、「ブラッケスト・ナイト」、「ニュー・ティーン・タイタンズ:ザ・ジューダス・コントラクト」を明かしており、これ以外にも発売を予定している。

「テイルズ・フロム・ザ・ダーク・マルチバース」は10月より発売予定。

The Death of Superman: The Wake
Louise Simonson
¥ 1,839
Amazon.co.jp
Batman: Knightfall Vol. 1 (25th Anniversary Edition)
Chuck Dixon
参考価格:¥ 2,077
OFF: 21%
¥ 1,632
SuperBookDeals_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です