CBRより

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」内ではアベンジャーズメンバーがサノスを1人で倒すことはできなかった。しかし、描写としてサノスに優勢になったキャラクターが1人おり、マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギはそのキャラクターなら一対一でサノスを倒せたかもしれないことを確認した。

ComicBook.comとのインタビューでファイギは「我々はザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャーのショーを手に入れ、ワンダヴィジョンのショーを手に入れた。我々は、そのワンダヴィジョンのショーでモニカ・ランボーを紹介している・・・ワンダ・マキシモフは力の上位層にいる人物で、 もしサノスが(軍を)呼んでいなければ彼を倒したのではないかと私は主張する。そして今、彼女はスカーレットウィッチであり、ドクター・ストレンジの映画にやってきて、リジーがステージで言ったように2人のヒーローが面白い方法でやってくる。」とコメントした。

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のデジタル版が8月7日より配信開始され、ディスク版が9月4日より発売。

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」は2021年5月7日より米公開予定。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
参考価格:¥ 4,400
OFF: 25%
¥ 3,305
Amazon.co.jp
アベンジャーズ/エンドゲーム MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
参考価格:¥ 4,620
OFF: 22%
¥ 3,596
Amazon.co.jp

コメントを残す