CBRより

映画「デッドプール」からドウェイン・ジョンソンが役を果たすことを望んだキャラクター、ギャリソン・ケインのコンセプトアートをロブ・ライフェルドが公開した。

ライフェルドは2016年の「デッドプール」のためにギャリソン・ケインのコンセプトアートが描かれたことを明かし、ブラー・スタジオによって描かれた初期のプロダクションアートであると話している。ケインは予算上の理由でカットされたことも述べている。

ギャリソン・ケインは「X-FORCE」#2で初登場したキャラクターで、一部をサイバネティック化されており、それによって彼は超人的な力を得ている。この登場以降、デッドプールと戦うことが多いキャラクターだった。

デッドプール ブルーレイコレクション (2枚組) [Blu-ray]
参考価格:¥ 3,485
OFF: 45%
¥ 1,919
Amazon.co.jp
デッドプール2のおとぎばなし (吹替版)

コメントを残す