CBRより

ソニーはマーベル・スタジオが行った映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の再上映戦略を、映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」で実施するかもしれない。新たなレポートでは映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」がディレクターズカット版として、削除されたシーンを含んで劇場で再上映されるという。

Discussing Filmによると再上映は8月30日から9月5日までとなり、9月2日のレイバー・デーを利用する形となる。また、「アベンジャーズ/エンドゲーム」では1つだった削除シーンだが、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」では複数のカットシーンが含まれるという。

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は今週末で全世界興行収入11億900万ドルを稼ぐ予定で、ソニー史上最高記録を樹立する見込み。

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は2019年6月28日より日本公開中。監督:ジョン・ワッツ、出演:トム・ホランド、ジェイコブ・パタロン、ゼンデイヤ、サミュエル・L・ジャクソン、ジェイク・ギレンホール、配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

スパイダーマン:ホームカミング IN 3D(初回生産限定) [Blu-ray]
参考価格:¥ 6,265
OFF: 36%
¥ 3,980
しろくまメディアショップ
【PS4】Marvel's Spider-Man Value Selection
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
参考価格:¥ 4,290
OFF: 21%
¥ 3,400
ホビーショップ・ピッコ

コメントを残す