CBRより

ABCによるドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン4より初登場したゴースト・ライダーは、Huluにてソロシリーズが配信され、ガブリエル・ルナが再び役を演じる。マーベル・テレビジョンのトップ、ジェフ・ローブは何故ABCではなく、Huluで配信するのか明らかにした。それはテレビのゴールデンタイムに放送するには成熟しすぎているとローブは話す。

ローブはDeadlineとのインタビューで「我々はより成熟した番組をやりたかったため、決してABCで放送するつもりはなかった。デアデビルの映画があったために人々はその名前を知っていて、テレビドラマでのデアデビルは最高の方法で重圧を持った。我々はデアデビル映画を追い払わなければならず、我々が独自のテレビドラマを作ることができると証明しなければならない多くの重圧があった。良いニュースは人々がガブリエル・ルナを愛し、彼のキャラクターを演じる方法や長編映画レベルの特殊効果を愛しているということ。特殊効果の部分は本当に刺激的で、我々はさらにそれを推し進める。」とコメントしている。

ドラマ「ゴースト・ライダー」は2020年Huluにて配信予定。

エージェント・オブ・シールド シーズン4 COMPLETE BOX [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
参考価格:¥ 22,000
OFF: 36%
¥ 14,005
【キャッシュレス5%還元】DK market
エージェント・オブ・シールド シーズン5 COMPLETE BOX [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
参考価格:¥ 22,000
OFF: 25%
¥ 16,515
Amazon.co.jp

コメントを残す