CBRより

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」ではアベンジャーズは過去からインフィニティ・ストーンを集め、スマート・ハルクことブルース・バナーがサノスに消された人々を元に戻した。ルッソ監督は以前、その時に負ったハルクの腕の傷は永続的であると話していた。

ルッソ監督はWIREDにてファンからの質問に答え、その中でハルクの回復力で何故傷が癒せないのかという質問に答えた。「ハルクはこれまでにガントレットですべてのインフィニティ・ストーンズとそれらの純粋な力に直面したことがなかった。サノスはほぼ無敵だがそれでも傷は癒えないため、明らかにインフィニティ・ストーンズの全力を発揮すると、用いた存在に回復不能なダメージを与える。」とコメントした。更にアンソニーは「それがあなたを殺さないなら」とトニー・スタークのダメージについても言及した。

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のデジタル版が8月7日より配信開始され、ディスク版が9月4日より発売。監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ、出演:ロバート・ダウニー・Jr.、ジョシュ・ブローリン、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン、クリス・ヘムズワース、ジェレミー・レナー、ドン・チードル、ポール・ラッド、ブラッドリー・クーパー、カレン・ギレンほか、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です