CBRより

マーベルはニューヨーク・コミコンにて、「スター・ウォーズ」シリーズのリニューアルを発表した。これまでのシリーズはエピソード4と5の間を描いていたが、新たなシリーズではエピソード5「帝国の逆襲」とエピソード6「ジェダイの帰還」の間を描く。シリーズはライターのチャールズ・ソウルとアーティストのジーサス・サイスによって描かれ、「帝国の逆襲」後のルーク・スカイウォーカーがどのように「ジェダイの帰還」のルークに至ったのか、ホスでボロボロになった反乱軍がどのようにしてデス・スターⅡでの攻撃時の大規模艦隊に至ったのか描いていく。

現在進行中の「スター・ウォーズ」シリーズは11月の#75で終了となり、12月には特大ワンショット「スター・ウォーズ:エンパイア・アセンダント」#1が発売される。

「スター・ウォーズ」は2020年1月より発売。

スター・ウォーズ:スカイウォーカーの衝撃 (MARVEL)
ジェイソン・アーロン
¥ 2,860
Amazon.co.jp
Star Wars: Galaxy's Edge
Ethan Sacks
¥ 1,911
Amazon.co.jp

コメントを残す