CBRより

アローバースのクロスオーバーイベント「クライシス・オン・インフィニット・アース」は更に拡大するかもしれない。

「クライシス・オン・インフィニット・アース」の新しいセット写真がオンラインで公開され、表紙にマイケル・キートンのブルース・ウェインを特集した新聞が掲載されている。新聞ゴッサム・シティ・ガゼットは「ウェインテックCEOブルース・ウェインは社交界のセリーナ・カイルと結婚する」との見出しを記載している。

キートンはもちろん、ティム・バートンによるクラシック映画「バットマン」に主演した。彼は1989年の映画と1992年の続編である「バットマン リターンズ」の両方で主役を演じ、またキャットウーマンとしても知られるセリーナ・カイルとしてミシェル・ファイファーが演じた。

「クライシス・オン・インフィニット・アース」はワーナー・ブラザーズの映画世界をも巻き込み、その規模は拡大して多くのイースターエッグを長年のファンにもたらすこととなるだろう。更に今回のバットマンとキャットウーマンの結婚はトム・キングが手掛ける「バットマン」シリーズからの参照かもしれない。

「クライシス・オン・インフィニット・アース」は「アロー」、「フラッシュ」、「スーパーガール」、「レジェンド・オブ・トゥモロー」、「バットウーマン」の全5エピソードを12月~1月にかけて米放送される。

エルスワールド 最強ヒーロー外伝 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,619
OFF: 46%
¥ 1,414
Amazon.co.jp
バットマン リターンズ [Blu-ray]
ワーナーホームビデオ
¥ 1,414
Amazon.co.jp

コメントを残す