Newsaramaより

ライターのスコット・スナイダーが手掛ける「ジャスティス・リーグ」は1月に発売される#39で最後となることが発表された。勧誘には「スーパースターライターのスコット・スナイダーは、ジャスティス・リーグに別れを告げる。彼が第1号で始めたすべてのことを終わらせ、DC・ユニバースで来るすべてに向かって波及する特別な話をする。」と記載されている。ペルペツアとの戦いはジャスティス/ドゥーム・ウォーへと導かれ、その結果を垣間見ることとなる。

スナイダーの次の計画は発表されていないが、彼は最近 、2017年から18年にかけて行った「ダークナイツ:メタル」の精神的な続編をほのめかした。これは長年の協力者グレッグ・カプロと再編成する。

「ジャスティス・リーグ」#39は2020年1月より発売予定。

Justice League Vol. 1: The Totality
Scott Snyder, James Tynion
参考価格:¥ 2,153
OFF: 37%
¥ 1,366
Amazon.co.jp
Justice League by Scott Snyder Book One Deluxe Edition
Scott Snyder
参考価格:¥ 4,929
OFF: 7%
¥ 4,563
Amazon.co.jp

コメントを残す