CBRより

コリン・ファレルはマット・リーブス監督の映画「ザ・バットマン」でオズワルド・コブルポット、別名ザ・ペンギンを演じるために近づいていると伝えられている。

Deadlineによると、ファレルは現在交渉中で、もし彼がその役割を果たしたなら、最初に報告されていたセス・ローゲンが離脱したこととなる。

「ザ・バットマン」のキャスティングはここ数ヶ月着実に増加している。9月、ジェフリー・ライトがジェームズ・ゴードンを演じるために交渉していたことが報告された。それはその後リーヴスによって確認された。10月、ゾーイ・クラヴィッツがキャットウーマンとしても知られるセリーナ・カイルとしてキャストされたことが発表された。

映画「ザ・バットマン」は2021年6月25日より米公開予定。

バットマン ビギンズ(吹替版)
¥ 700
Amazon.com Sales, Inc.
バットマン (字幕版)
¥ 199
Amazon.com Sales, Inc.

コメントを残す