CBRより

マーベル80周年の最後を飾るコミック「インカミング!」では、明かされていない人物が何者かによって殺害され、その事件は今後のマーベル・ユニバース全体に大きな影響を及ぼすという。エグゼクティブエディターのトム・ブレヴォートは犠牲者のヒントを提供した。

ブレヴォートは「被害者の身元は神秘的であるが、それはマーベルの歴史に深くダイブしている人物で、私たちは以前にそれらを見てきた・・・。号の終わりまでに、あなたは2020年に起こることがすべての人々に影響することがわかるだろう。」とコメントしている。

また事件の影響範囲について、「最近注目を浴びていない最愛のキャラクターには大きな現状の変化がある。最近脚光を浴びていないキャラクター。今後、数ヶ月で非常に重要になるだろう。」と言及している。

「インカミング!」#1は12月25日より発売予定。

1000ピース ジグソーパズル マーベル・ユニバース (51x73.5cm)
テンヨー(Tenyo)
参考価格:¥ 3,456
OFF: 40%
¥ 2,084
Amazon.co.jp

コメントを残す