Newsaramaより

マーベルは「アイアンマン2020」のタイインとなる「2020アイアンハート」の詳細を発表した。シリーズはライターのビータ・アヤラとダニー・ロアにアーティストのデイビット・メシーナによって描かれ、リリ・ウィリアムズはアルノ・スタークと人工知能との戦争の影響を受け、リリと彼女の亡くなった親友を元にしたA.I.ナタリーはこの戦火から生き延びなければならない。

アヤラは「私が愛したキャラクターを書くことができるのは信じられないほどの気持ち。リリはとても美しく、複雑で、面白くて、知的な子供。正直、私は彼女の正義を果たせないことを恐れていた!幸運なことに、このキャラクターを書いているパートナーがいて、私と同じようにキャラクターを理解し、愛している。」とコメントしている。

共同執筆者のロアは「リリ・ウィリアムズは、私と世界全体に直接印象を与えたキャラクターの1人。コミックショップでも仕事をするライターとして、私は若い女の子がライトアップされ、彼らのような人がアイアンスーツを着ているのを見た。その大砲に参加できることは驚くべきこと!」とコメントした。

「2020アイアンハート」#1は4月より発売予定。

Iron Man 2020: Robot Revolution
Marvel
参考価格:¥ 2,218
OFF: 3%
¥ 2,160
Amazon.co.jp
Iron Man: Bd. 1 (2. Serie): Die naechste Generation
Brian Michael Bendis, Stefano Caselli
OFF: 1%
¥ 1,848
ブックデポジトリー (Book Depository)

コメントを残す