Newsaramaより

マーベルはイベント「エンパイア」のタイインとなる新たなミニシリーズ「エンパイア:スクワドロン・スプリーム」を発表した。全2号となるシリーズは、ライターのマーク・ウェイドとアーティストのディオ・ネヴェスによって描かれ、「アベンジャーズ」シリーズでアメリカ政府公認のチームとしてフィル・コールソンに集められたスクワドロン・スプリームとエンパイアとの戦いを描く。

ウェイドは「スクワドロン・スプリーム・オブ・アメリカは、ワシントンDCの戦場に死の中心を見出した。コミックのシルバーエイジにより馴染みのある対立から、現代の回転をかけたストーリーとして、チームは2つの侵略軍の間に挟まれた。書くのは楽しい。」とコメントしている。

「エンパイア:スクワドロン・スプリーム」#1は5月より発売予定。

created by Rinker
¥2,872 (2022/05/25 08:19:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥1,911 (2022/05/25 09:01:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す