AIPTより

マーベルはイベント「エンパイア」のタイイン「ローズ・オブ・エンパイア:セレスティアル・メシア」を発表した。ライターのアレックス・ パクナデルとアーティストのアレックス・リンスによって描かれ、救世主として予見されたセレスティアル・メシアと母マンティスがこのクリー/スクラルの同盟に潜む秘密を明らかにしていく。

パクナデルは「『セレスティアル・メシア』はエンパイアのイベントで対立し、興味をそそるプレイヤーの1人であるため、マーベルが彼のストーリーを実現するために私に近づいたとき興奮した。この提携はいちかばちかの宇宙メロドラマの食べ放題ビュッフェであり、私はそれを書いて絶対に発破を与える。」とコメントしている。

「ローズ・オブ・エンパイア:セレスティアル・メシア」#1は2020年5月より発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥1,911 (2022/05/20 23:10:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す