CBRより

ディズニー+にて配信される「ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー」にカール・ランブリーがキャスティングされたとDeadlineが報じている。具体的な役については明かされていないが、ランブリーはドラマ「スーパーガール」でマーシャン・マンハンターの父親を演じた。

シリーズの詳細についてはほとんどのMCUプロジェクトと同様に未発表のままとなっている。シリーズの生産予算は1億5000万ドルと報告されており、6つのエピソードで構成される。

ドラマ「ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー」は2020年秋より配信開始予定。

created by Rinker
Marvel
¥1,320 (2022/05/19 12:17:23時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す