CBRより

DCはC2E2にて、開始される「ダークナイツ:デスメタル」に関する新たな詳細を発表した。このシリーズはライターのスコット・スナイダーとグレッグ・カプロによる「ダークナイツ:メタル」の続編となり、5月から6つの号が発売され、さまざまな「メタルバース」のタイインとワンショットが含まれる。

スナイダーはこの話を「アンチ・クライシス」と呼び、DCの連続性の一部を作り直すのではなく、DCのさまざまな時代を1つのストーリーに調和させると述べた。スナイダーはC2E2のパネルにて「『デス・メタル』について私が言うことは、それが『クライシス・オン・インフィニット・アース』から読んだすべてのものを『ドゥームズデイ・クロック』を介して接続することだ。」とコメントしている。

またスナイダーはシリーズの発表時にスナイダーは「『ダークナイツ:メタル』を終えてから、この話をするのを待っていた。それは完全なイベントだったが、いくつかのスレッドを残した。人々が最初のシリーズを十分に気に入ったら、もっと大きなものをセットアップする機会があり、それがデス・メタルの計画だと思った。」とコメントしていた。

「ダークナイツ:デス・メタル」は5月13日より発売。

created by Rinker
¥2,970 (2021/03/03 06:44:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,640 (2021/03/04 04:23:47時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す