CBRより

DCはヤングアダルト向けグラフィックノベル「ワンダーウーマン・イン・ヒストリー」を発表した。国際女性デーを祝って発表され、ライターのローリー・ハルゼ・アンダーソンが編集を務める。

「ワンダーウーマン・イン・ヒストリー」はアンソロジー形式となり、科学、社会正義活動、外交などの分野で世界を変えている実世界でのヒーローの物語を特集する。クリエイティブチームについては発表されていないが、女性のみの参加となる。描かれる人物はドロレス・ウエルタ、マララ・ユスフザイ、グレタ・ツンベルグ、ビーナス・ウィリアムズ、セリーナ・ウィリアムズ、ティナ・フェイ、ミシェル・オバマ、ルース・ベイダー・ギンズバーグ等といった著名人。

アンダーソンは「ワンダーウーマンの正義と思いやりへの献身は、ファンを何十年も刺激した。この実生活におけるワンダーウーマンの本を世界に届ける手伝いができることを嬉しく思う。」とコメントしている。

「ワンダーウーマン・イン・ヒストリー」は12月1日より発売。

created by Rinker
¥299 (2022/05/19 21:41:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,530 (2022/05/20 06:16:34時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す