Newsaramaより

DCは5月より発売される「タイタンズ・ジャイアント」#2の詳細を発表した。いくつかの過去作品に加え、2つの新たなストーリーが収録される。

ライターのフィル・ヘスターとアーティストのスコット・コブリッシュによる「血の花嫁」では、デスストロークがブラザー・ブラッドの血の教会に誘拐された娘ラヴェジャー‌を救うため、長年の宿敵タイタンズに協力を求める。レッドフードはデスストロークが真実を語っていると信じているが、他のタイタンズもそうなのか?

2つ目のストーリーはライターのアンドリュー・アイディンとアーティストのホアン・ゲデオンによって描かれ、レックスコープが政府の機密医療記録へのアクセスを取得したことが明らかになったとき、レイヴンはこれが無数のスーパーヒーローの隠されたアイデンティティが露呈する可能性があることを認識している。彼女はビースト・ボーイの助けを借りて、レックスコープのプライベートサーバーに侵入し、情報が間違った手に渡る前に破壊する必要がある。

「タイタンズ・ジャイアント」#2は5月20日より発売。

created by Rinker
¥5,698 (2022/05/20 22:26:30時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す