CBRより

マーベルはインフィニティ・ストーンズの行方を追うシリーズ「インフィニット・デスティニーズ」を発表した。「インフィニティ・デスティニーズ」は各タイトルのアニュアルとして発売され、6月には「アイアンマン・アニュアル」、「キャプテン・アメリカ・アニュアル」が対象となる。全8号に及び、7月の「ソー・アニュアル」、「ブラックキャット・アニュアル」、8月の「アベンジャーズ・アニュアル」、「マイルズ・モラレス:スパイダーマン・アニュアル」、9月の「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー・アニュアル」、「アメイジング・スパイダーマン・アニュアル」と続いていく。

エディターのニック・ロウは「ここ数年、信じられないほどの新しいキャラクターの波があった。インフィニット・デスティニーズはそのうちの8人に光を当てる。最も典型的なマーベル・ヒーローとの冒険によって、これらのヒーローとヴィランの新しい側面を発見する。」とコメントしている。

「アイアンマン・アニュアル」はライターのジェド・マッケイとアーティストのイブライム・ロバーソンによって描かれ、トニー・スタークは「マイルズ・モラレス:スパイダーマン」誌でマイルズ・モラレスを誘拐した人々を調査する。しかし、彼が発見したことは衝撃を与えると約束している。

「キャプテン・アメリカ・アニュアル」はライターのゲリー・ダガンとアーティストのマルコ・カスティエジョによって描かれ、タイムストーンの新しいホスト、オーバータイムの逃亡を中心としたストーリーとなる。

また各アニュアルには「スーパースパイ VS スーパースパイ」も収録され、ニック・フューリーとフィル・コールソンが対峙する。

「アイアンマン・アニュアル」#1、「キャプテン・アメリカ・アニュアル」#1は6月より発売。

created by Rinker
Marvel
¥2,438 (2022/05/26 21:58:21時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す