CBRより

スーパースターアーティストのフィル・ヒメネスが、未完成のまま使用されなかった「インフィニット・クライシス」のカバーアートを公開した。

ヒメネスはツイッターで「これも保管庫で見つけた。 未使用の『インフィニット・クライシス』のトレードカバー。 もちろん、私はアース2のスーパーマンとペレスのワンダーウーマンを描く機会をいつも楽しんでいる。」とコメントしている。

画像には、スーパーマンが中央にひざまずいて倒れたキャラクターを弔う姿が描かれています。 バットマンとワンダーウーマンはそれぞれ右と左に立ち、その後ろには砕け散る地球が浮かんでいる。 地面に倒れているキャラクターの中には、スーパーボーイ、アース2のスーパーマン、アース2のロイス・レーン、アース3のアレクサンダー・ルーサーがいる。

ヒメネスは『インフィニット・クライシス』のアートを担当し、DCの長い歴史の中から多くのキャラクターを取り上げ、マルチユニバースを再登場させた。 このイベントの影響は、今後何年にもわたってDCU全体に響くことになる。

created by Rinker
¥3,850 (2022/05/25 07:27:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥29,800 (2022/05/25 10:39:21時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す