CBRより

DCはデジタル版コミックスの発売は継続すると発表していたが、4月1日にデジタルで発売される予定だったラインナップの多くが、4月29日に延期された。出版社のラインナップの変更は、comiXology、Amazon Kindle、DCウェブサイトに反映されている。

comiXologyに掲載されている4月1日に発売されるシングルイシューは、「バットマン:ジ・アドベンチャー・コンティニューズ」#1、「ジェン:ロック」#14、「ティーン・タイタンズGO!トゥ・キャンプ」#6のみ。「バットマン:ジ・アドベンチャー・コンティニューズ」、「ジェン:ロック」はどちらも99セントの価格で、「ティーン・タイタンズGO!トゥ・キャンプ」は無料となる。4月1日に販売される他のコミックスについてはTPBといったコレクションとなる。

先日にはDCのマーケティングサービス・ディレクターのアダム・フィリップスが「ここに我々のデジタルに関する現状がある。 当社のデータによると、デジタル消費者と物理的消費者は2つの異なるオーディエンスであることがわかっている。 今のところ、私たちはデジタルコミックのリリースを続けるつもりだが、物理的な流通のためのパイプラインが破壊され続けている場合には、これを見直すつもりだ。」と声明を発表していた。

4月1日には「バットマン」#92、「ダフネ・バーン」#4、「ハーレイ・クイン」#72、「ジャスティス・リーグ」#44、「ジャスティス・リーグ・オデッセイ」#22、「ロイス・レイン」#10、「ストレンジ・アドベンチャーズ」#2、「ザ・ドリーミング」#20等が発売予定だった。

created by Rinker
¥1,650 (2022/05/27 04:12:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥2,750 (2022/05/26 23:19:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す