CBRより

ドラマ「スターガール」は来月DCユニバースとCWで初演され、「スターガール」は確立されたテレビシリーズやDC映画からの将来のクロスオーバーの可能性をほのめかしている。

ドラマはアローバースのマルチバースを刷新した「クライシス・オン・インフィニット・アース」のモンタージュで最初に導入され、映画とテレビの両方にわたるDCの適応の遺産にリンクした。シリーズのクリエイターであるジェフ・ジョーンズは、最終的には追加のクロスオーバーについて明確な可能性を残していることを示唆した。

ジョーンズはIGNとのインタビューで「未来はDCマルチバースで広く開かれているため、映画とテレビの間で何かが起こることができる。 誰が知っているのか? それはマルチバースとは何かということ。明らかに今の主な関心事は、このショーが素晴らしいものであること、キャラクターが素晴らしいものであること、彼ら自身のストーリーを持っていること、そして彼ら自身が成長するために適切なスクリーンタイムと適切なエピソードを得られることを確認することだ。 だからうまくいけば将来的に我々は何か楽しいことができるが、最初のシーズンはスターガールとしての最高のショーであることを確認することがすべてだ。」とコメントしている。

シリーズで主演を務めるブレック・バッシンガーはクロスオーバーに関する話し合いが行われたことを明かし、「スターガールがフラッシュのエピソードに行くようになって、より大きなストーリーを持つという話があったが、それは今シーズンは起こらなかった。しかし、私はそれが最もクールなものになると思う。 私の家族の多くは何年もフラッシュを見てきた。」とコメントしている。

ドラマ「スターガール」は5月18日よりDCユニバースにて米配信開始。

created by Rinker
¥1,800 (2021/06/17 19:14:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥200 (2021/06/17 19:14:59時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す