CBRより

ジェームズ・ガン監督は2014年公開の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の隔離ウォッチパーティーに参加し、映画にサノスを含めることになった複雑さを明かした。

この映画では、クレジットシーン以外でサノスが初めて登場することを特集しており、それはMCUの全体的なストーリーラインにおいて重要な意味を持ち、後に彼のストーリーを肉付けするために使用された。しかし、ガンはサノスを含めることを挑戦と見ていた。監督はツイートの中で、サノスを観客にとって「余計な複雑さ」と表現し、編集作業の中で最も困難な部分でもあったと述べている。

ガンは「彼は物語をより難しくする余分な複雑さだった。悪役同士の関係性は観客にとって複雑すぎるもので、編集作業の中では圧倒的に難しかった。」という。また「マーベルが私に求めた唯一のものは、サノスのカメオ出演と、インフィニティ・ストーンのオリジンを作ることだった。それ以外は何でもいいと言われ、キャラクターを扱う方法を決められていなかった。」と説明している。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のディスク版及びデジタル配信中。監督:ジェームズ・ガン、出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ブラッドリー・クーパー、ヴィン・ディーゼル、リー・ペイス、マイケル・ルーカー、カレン・ギラン、ジャイモン・フンスー、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、ベニチオ・デル・トロ

created by Rinker
¥299 (2020/05/25 02:19:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2020/05/24 23:50:50時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す