ScreenRantより

マーベル・シネマティック・ユニバースでウォーマシンことローディを演じるドン・チードルは、マーベルとの6本の映画契約に署名し、それが映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」で完了したことを明かした。

チードルは「アイアンマン2」でMCUデビューを果たし、テレンス・ハワードからその役を引き継いだ。その後、「アイアンマン3」にも出演し、小さな役割として「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」や「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」にも出演。続く「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」と「アベンジャーズ/エンドゲーム」で計6作品となる。

チードルはThe AV Clubとのインタビューで、契約本数や出演に至るまでの経緯を語った。チードルは「実際に子供の誕生日パーティーに参加していて、エージェントから電話がかかってきた。『彼らはあなたと話をしたく、あなたに役を提供したい』と言ってきた。誰が電話で話したのかは知らないが、ケビン・ファイギではなかったと思う。でも彼らはこう言った。 『これがその役。これをやって欲しい。6作品の契約だ。』と。私は『なに?!ええと、ええと、分かった・・・。』のように言った。それで、計算してみると 『11年か12年かな?よくわからない。』という感じだった。」とコメントしている。

彼が決断に至った経緯を説明した後、チードルは「彼らが計画を立てていたことは知っているが、それが実行可能になると信じて、我々がこれだけ長くそれを維持することは、誰も予想していなかった。」とMCUの長寿にどれだけ驚いていたかを共有した。

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のディスク版が発売中。監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ、出演:ロバート・ダウニー・Jr.、ジョシュ・ブローリン、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン、クリス・ヘムズワース、ジェレミー・レナー、ドン・チードル、ポール・ラッド、ブラッドリー・クーパー、カレン・ギレンほか、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
¥2,037 (2021/12/07 03:47:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/12/06 22:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す