CBRより

数ヶ月間の憶測の後、サム・ライミがスコット・デリクソンの後任として、映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」を監督することを正式に確認した。

デリックソンはもともと2016年の映画「ドクター・ストレンジ」の続編の監督を務める契約を結んでいたものの、後にクリエイティブな相違からプロジェクトを離脱した。その後、ライミが監督を引き継ぐと報じられていたが、今回正式に確認された。

ライミ監督は「死霊のはらわた」シリーズなどのホラー作品で知られ、マーベル・シネマティック・ユニバース初のホラー映画となる「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」を期待している。 また、高い評価を得ている「スパイダーマン」3部作に続き、コミック映画への復帰を果たしている。

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」は2021年11月5日より米公開予定。

created by Rinker
¥299 (2021/10/26 21:39:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,201 (2021/10/26 02:19:56時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す