Newsaramaより

DCのチーフ・クリエイティブ・オフィサー/パブリッシャーであるジム・リーが、コミックショップのために60日間に渡るチャリティースケッチの出品を行っており、マーベルの最初のキャラクターとしてアート・アダムスによる「ウルヴァリン」が提供された。

アダムスのウルヴァリンのeBayオークションは、すでに7000ドルを超える入札が行われている。オークションはすべてeBayで3日間行われる。

ラファエル・アルバカーキのスケッチとリーのスケッチ13点を含む、現在15点のスケッチが出品されており、レッドレインのバットマンが17300ドルで、これまでの入札のトップに立っている。合計で13万ドル以上の入札が発生しています。

新型コロナウイルスによってコミックブック業界の多くが足踏み状態に陥っている中、DCコミックスは苦境にあるコミックブックの小売業者を支援するために、Book Industry Charitable Foundationに25万ドルの寄付を発表した。さらに、DCコミックスの出版社兼チーフ・クリエイティブ・オフィサーであるジム・リーは、彼自身が象徴的なアーティストであることから、eBayでDCキャラクターのオリジナルスケッチを制作してオークションに出品しており、収益はすべてコミックブックショップに寄付されている。リーのキャンペーンは4月の初めに開始され、合計60枚のスケッチを制作して販売する予定。

created by Rinker
¥1,650 (2021/12/02 22:04:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥2,750 (2021/12/02 23:12:24時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す