CBRより

DCの「バットマン」や「ストレンジ・アドベンチャーズ」で知られるライターのトム・キングが、新しいリミテッドシリーズをほぼ完成させたことを発表した。彼によると、これは彼がこれまでに手掛けた中で最も野心的なプロジェクトの一つだという。

キングはTwitterにて「今日はまだ発表もされていない非常に野心的なマキシシリーズの最終号に取り組んでいる。とにかく、みんなが戻ってきた時には、何か素晴らしいものが待っているだろう。もし私がそれを正しく行えばね。」とコメントしている。

キングのツイートにはエレベーターに向かう男女の姿が描かれており、「15A」と書かれたドアのホテルの部屋に向かっているように見える。 女性が描かれたパネルは暗い陰影で、男性が描かれたパネルは明るい陰影で描かれている。 アートワークはキングのバットマンシリーズを描いたジョルジ・フォーンズによるもの。

キングはプロジェクトについての詳細を提供していない、それはこれがDCコミックスまたは彼が開発しているクリエイター所有のプロジェクトであるかどうかまだわからない。

キングはDCコミックスの「バットマン」、「オメガメン」、「ミスター・ミラクル」、マーベルコミックの「ヴィジョン」の執筆で知られている。 彼は現在、「ストレンジ・アドベンチャーズ」を執筆しており、「バットマン/キャットウーマン」のリミテッドシリーズに取り組んでいる。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥2,640 (2021/12/07 08:57:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,530 (2021/12/06 20:41:21時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す