Newsaramaより

漫画「ワンパンマン」をベースにした実写映画化がハリウッドで進行中。Varietyによると、ソニー・ピクチャーズの映画「ヴェノム」の脚本家とリードプロデューサーによって開発されているという。 脚本家のスコット・ローゼンバーグとジェフ・ピンクナーが、マーベルのベテランプロデューサーであるアヴィとアリ・アラドと再会したと報じられている。

ONE、村田雄介による「ワンパンマン」は元々ウェブ漫画としてデビューし、ウェブから紙媒体へと急速に発展し、アニメやビデオゲームのヒットフランチャイズへと拡大していった。

Varietyはソニーがワンパンマンを映画スタジオの別のフランチャイズとして「非常に高く評価している」と報じている。

created by Rinker
¥12,998 (2021/12/08 22:27:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
集英社
¥506 (2021/12/08 22:27:37時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す