CBRより

アーティストのフィル・サンダースが映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」のコンセプトアートの一部を公開した。この写真にはウルトロンの初期デザインが描かれており、より人間らしい顔立ちになっている。

この外観はキャラクターをより不気味な外観をもたらしている。映画の最終バージョンでは、ウルトロンはオリジナルのコミックブックのデザインをより忠実に再現している。

投稿には「『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に登場するウルトロンの頭部。プレートの重なり具合から表情を得る方法を探った。」とコメントしている。

映画の中では彼はトニー・スタークによって作られ、最終的には架空の超強靭な金属であるヴィブラニウムで作られた。キャラクターはジェームズ・スペイダーが演じた。

created by Rinker
¥199 (2022/11/28 18:22:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2022/11/29 04:34:10時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す