Comicbook.comより

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」からより虫に近い「マンティス」の初期デザインコンセプトアートが公開された。マーベル・スタジオのビジュアル開発責任者アンディ・パークがInstagramにて共有し、黄緑の肌に模様、触角等を持ち、よりコミックに近い姿となっている。

投稿には「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2のためにこのデザインをした。しかし、ガモーラと同様に(前回の記事を参照)、ジェームズ・ガン(監督)は2人のルックスをシンプルにすることにした。私はガモーラとマンティスの両方をこのような形で見たかったのだが、最終的には彼の決断は正しかったと思う。そして、前回の投稿のように、これはポムがキャスティングされる前に行われたものなので、アジア人の顔を描いてみた。」とコメントしている。

2014年に公開された「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は、ドラックス、ピーター・クイル/スター・ロード、ガモーラ、ロケット・ラクーン、グルートをマーベル・シネマティック・ユニバースで紹介した。本作は大成功を収め、その結果、2017年に公開された続編「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」につながった。

created by Rinker
¥299 (2021/11/29 21:46:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/11/30 06:17:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す